JCD・一般社団法人 日本商環境デザイン協会 四国支部 Japan Commercial environmental Design association

高松市 大渚亭別館
“おもてなしの心”をデザインした和空間

タウン情報かがわ2月23日発売3月号掲載

長尾勝彦+デザインオフィス


『大渚亭』は、日本料理店としてこだわりの食材、健康を配慮した料理、高いコストパフォーマンスなど地に足の着いたところが、特に熟年層の方々に愛される人気店。
四季の移ろいを感じる、山紅葉や茶花など自然に包まれ、五感を伸ばしてゆったりと会席料理を堪能する“飾らない贅沢感”をコンセプトに、清々しい和空間を基調とした、和心を感じるおもてなしの空間を作り出しています。

屋島本店とともにこの別館のデザインも担当した長尾勝彦さんは、これまで多くの商業施設を手掛けてきた経験をもとに、利用者のニーズに対応しつつ照明や空調などの省エネルギー、エコロジー、コスト対策についても十分考慮した上で設計計画を立てました。

「照明計画においては、具体的には利用者の年齢層を考えて全体照明の明るさを高めに設定しています。メニュー等が見えやすいこともありますが、四季折々の自然素材を中心とした体に優しく、見て楽しめるお料理ですから、暗い場所でいただくのはもったいないですしね」と、長尾さん。

また、同じ空間で少人数から〜100名様が利用可能となるよう、部屋構成の自由度を高めているのが特徴で、唯一オーナーが希望した部分だと言います。他の部分のデザインについてはほぼおまかせだったそうですが、室内から見て四季を楽しめる庭の取り込み方、柔らかい光の変化をつけ繊細で日本的な美意識の表現、庭にアクセントをつけ、内部空間へと誘う地元庵治石の掬月石など、飾らない“おもてなしの気持ち”が伝わってきます。

高級感がありすぎても、逆にカジュアルすぎても落ち着いて過ごせません。長尾さんがオーナーの気持ちをそのままデザインした空間は、美味しいお料理とともに多くの人の心を和ませているようです。

日本料理 大渚亭別館


高松市松縄町1089-7
営 11:30〜14:00(日・祝〜15:00)
17:00〜23:00
休 無休
席 140席
P 40台
TEL 087-868-4612
http://www.ohnagisa.com/

プロフィール

長尾勝彦 nagao katsuhiko
93年独立 『ドゥカティ』『ミラノのおかず屋さん』など商環境をはじめ住空間の建築デザイン、インテリアデザインの設計監理を手掛ける.まちなみ住宅100選、ゴールドメンバー賞、SDA賞、JCD賞、DDA賞、日本照明学会最優秀賞、ベストデザイナー賞など受賞多数。(社)日本商環境設計家協会正会員。

記事リスト